カテゴリ:この場所について( 1 )

ナガタシコージョ

ぼく=@ngty1rが、この家に住み始めるために考えたことを、とりあえずまとめてみた文章です。
ここに同じ文章を載せてみました。
その後出会ったひとたちと、いまはここに住んでいます。


======
2010年10月14日

■一軒家でのハウスシェアをしよう、と思いついたのはそう昔のことではないのですが、それについて、ぼくの考えをとりあえずまとめておこうと思いました。

■ぼくは、2008年ごろ、東京都墨田区のとある町内会長さんと知り合いました。
会長さんは鉄工所を営みながら、長年この町を愛して、町会活動も活発に行っています。毎年おこなわれる数々の町内イベントは、すべて彼の手によるものです。
しかし、町は変化しました。中小企業の工場が多かったこの地域は、昨今の産業構造の転換で一変。工場はどんどんマンションになり、町の人口は約2倍になりました。
町会活動には、いつしか、同じメンバーばかりが集まるようになりました。町の将来に漠然とした不安を抱えつつも、そのまま、時が経って行きました。

どこにでもある、よくある話です。


■ぼくは会長さんと一緒に、アートとまちづくりについて考えたり、活動するようになりました。
会長さんは、「越後妻有アートトリエンナーレ」という有名な野外美術展をはじめ、美術が好きなのです。「アート」とは、芸術という意味のほかに「技術」という意味もあります。彼らの技術と、芸術のような価値観を融合させることで、この町の新たな展開を模索できたら、と考えたのです。

その活動は、現在も続いています。町会の人たちの最大の関心事である「防災」の問題にアートやデザインの考えを取り入れた企画「イザ!カエルキャラバン!」の実施や、町工場を開放したBARイベント「まちこうBAR」などです。


■しかしその活動に参加すればするほど、ある疑問が頭に浮かんできました。
あくまで、ぼくが接近した町会のことに話を限ったとしても、

・まずは、町会という組織形態の限界が挙げられます。町会というコミュニティによく顔を出す人たちは、新しい人たちを歓迎しつつ、どこか閉鎖的であるようにも見えます。

・また重要なことは、町会という組織は、「家族」という形態に所属していないと、関わるのが著しく困難になる傾向があるのではないか、ということです。「婦人部」「青年部」「子ども会」というような組織の形態が、そこにあてはまらない人たちに、どこか疎外感を与えるものになっているような気もします。

・現代のさまざまな生き方、さまざまな存在は、そこにはありません。単身者、外国人、ホームレス、障害者、同性愛者、「引きこもり」……。いま、目の前にも、ぼくたちのまわりにはさまざまな人たちがいるにも関わらず。

・しかし、個人単位での生活もまた限界をむかえているのではないでしょうか。「隣人が誰かわからない」というのが当たり前となった現代。それを「(なんとなく)良くないことだよね」と言っているだけの時代ではなく、昨今、さまざまな悲しい事件とともに社会問題として大きく着目されています。

・近くのマンションでは、アパートの隣の部屋では、誰が、何を、しているか、あなたにはわかりますか。


■では、それは、つながることは、あり得ないことなのでしょうか。
形骸化に近付いているようにすら思われる「町会」という組織と、無数の「わたしたち」とが、つながるあり方は。そして、互いに暮らしていく方法は。面白いことを一緒に見つけて、実践していくような関係性は…。


■そのひとつの答えを作るために、ぼくは、この町の近くに、住むことにしようと思ったんです。
しかもそれは、どのような種類のものであれ、ある意味での「マイノリティ」によって構成されるのが良いのかな、と思っているのです。何かから疎外されている人と。何かから排除されている人と。そのようなことをぼんやりとでも自覚している人と。


■そんな人たちと、小さなコミュニティを作ってみたいんです。閉じながら、しかし開いている。プライベートであり、パブリックでもある。ただ場所を共有するだけではなく、そこでは「関わり合う」必要がある。住んでいる人たち同士も、隣に住んでいるおばちゃんとも、町内の人たちとも、誰かが連れてきた友達とも。そんな「住み開き」的な場を、この場所で作っていきたいと思っています。
[PR]
by nagatashikohjo | 2011-03-02 03:21 | この場所について


東京都墨田区にある工場の2階に住んでいます。


by nagatashikohjo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

この場所について
日々
お知らせ
ヤマモトシコージョ
momo

以前の記事

2013年 03月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

フォロー中のブログ

メモ帳

タグ

その他のジャンル

最新の記事

「震災と僕とアメリカ人たち」..
at 2013-03-11 12:04
震災と僕とアメリカ人たちー3..
at 2013-03-09 23:33
震災と僕とアメリカ人たちー3..
at 2013-03-08 19:41
■ナガタシコージョのブログです。
at 2012-12-31 02:21
えひめから。
at 2012-08-30 23:58

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧